3F 辻外科リハビリテーション病院 短時間通所リハ

当院の短時間通所リハビリテーションとは?

「介護保険」を利用してのリハビリに特化した通所リハビリです。
≪健康寿命を楽しく伸ばしましょう≫をスローガンに、利用者さまのやる気を大切にし、辻外科リハビリテーション病院で培った経験を活かし最適なリハビリをご提供いたします。

3Fフロア

ご利用の対象となる方

介護保険認定を受けられている方

このような方にお勧めです

退院・退所後も引き続きリハビリを行いたい
医療保険でのリハビリが終了になった
食事・レクリレーションは希望せずリハビリだけ行いたい
転倒予防や健康維持のため運動したい
出歩くのがおっくうになって外出の機会が少なくなった…など

当院通所リハビリの特徴

3つの利用方法をご提案しています。

  1. リハビリ期限などで医療保険での通院が難しい方に外来通院継続として。
  2. 退院・退所後に回復した機能の維持・向上のための生活期のリハビリとして。
  3. 転倒予防などに興味はあるけど運動する機会がない方や、運動はしたいけど関節に痛みがあり1人で運動するのは不安な方向けに、「スポーツクラブ」として利用することもできます。
  • 理学療法士もしくは作業療法士による20分間の個別訓練を行います。
  • 言語聴覚士による評価・指導を受けることも可能です。
  • ご本人様の目標や、身体の状態に応じてメニューを選択できます。
  • 個別訓練以外の時間は集団リハビリや自主トレーニングを行います。
  • ご自分のタイミングで休憩や水分補給を行って頂けます。
  • マシンを使った筋力トレーニングやレッドコードを使った全身運動が可能です
    片道30mの歩行練習があります
    パソコンやテキストを
    使った脳トレーニング
    も可能です。
    生活リハビリとして
    入浴も可能です。

    ご利用コース

    1~2時間コースと2~3時間コース

    サービス提供時間

    午前の部  9:00~12:00
    午後の部 13:30~17:00

    利用定員

    午前の部 30名
    午後の部 30名

    営業時間

    月~金曜日
    土日・年末年始はお休みとなります
    祝日は営業しています

    送迎エリア

    天王寺区全域
    中央区・阿倍野区・生野区・浪速区・東成区の一部
    エリア外でも大阪市内にお住まいの方は、ご自身での通所もしくはご家族様の送迎であればご利用可能です

    ご利用料金の目安

    介護予防通所リハビリテーション

    料金表1
    (H29.8月現在)

    通所リハビリテーション

    料金表1
    (ご利用1回につき)
    料金表1
    (H29.8月現在)

    ご利用開始までの流れ

    ①ご利用についての相談・お申込み

    ご利用者様の担当ケアマネジャー様にご相談ください。直接のお問い合わせも受け付けておりますが、ケアマネジャー様よりお申込みいただくとスムーズです。

    ②見学・体験のお申込み

    ご利用の前に、見学・体験していただくことをおすすめしています。
    見学・体験のご希望は、担当ケアマネジャー様にお伝えください。
    ご自宅までお迎えに参ります。(送迎エリア内の方のみ)
    ご家族様の同行も可能です。

    ③診療情報提供書の提出

    ご利用を希望される場合、主治医もしくはかかりつけ医が作成した「診療情報提供書」が必要となります。
    診療情報提供書は、見学・体験時に直接お渡しさせていただくか、担当ケアマネジャー様を通じてお渡しいたします。
    診療情報提供書を当院の医師が確認後に契約の準備をさせていただきます。

    ④ご利用の契約

    基本はご利用者様のご自宅で行います。
    必要書類の提出

    1. 診療情報提供書
    2. 介護保険被保険者証(写し)
    3. 介護保険負担割合証(写し)

    相談員・理学療法士等が重要事項の説明及びご自宅の環境確認を行います。
    ※ご自宅以外で契約を行った場合は、利用開始日より1か月以内にご自宅を訪問させていただきます。

    ⑤通所リハビリテーションの開始

    通所使用時の流れ

    xxxxx

    ご利用者様例(1~2時間コース)

     要支援1
    85歳 男性
     診断名
    腰部脊柱管狭窄症の術後
     目標
    しっかりと歩けるように毎日リハビリに取り組む
    ご本人様より
    デイケアに通わせて頂いて、散歩や買い物に行けるようになりました。
    スタッフの皆様にはすごく感謝しています。


     要支援2
    (開始時要介護1) 76歳 女性
     診断名
    大腿骨骨幹部骨折術後
     目標
    階段の昇り降りがスムーズにできるように
    ご本人様より
    初めは足の痛みが強くて歩けなかったけど、リハビリのおかげで短期間に歩けるようになって嬉しい。
    リハビリ(マシンなど)が多いため自身の筋力が鍛えられる。
    スタッフの笑顔で迎えてくれるので、気持ちが良い。


     要支援1
    84歳 女性
     診断名
    内科疾患
     目標
    膝の痛みがなく歩けるように
    ご本人様より
    とっても楽しい。リハビリに来る日が待ち遠しいです。

     要支援3
    75歳 男性
     診断名
    脳梗塞 誤嚥性肺炎後廃用症候群
     目標
    自宅のお風呂に入れるようになる
    ご本人様より
    清潔、時間管理が出来ている。みんなが親切です。


    • リハビリの内容は、担当療法士と相談し決定いたします。
    • ご利用時のお身体の状況に応じて内容を調節しています。
    • お身体の変化や新たな目標に合わせて随時リハビリメニューを変更いたします。

    スタッフより

    楽しく『からだ』だけではなく『こころ』も一緒に元気にしましょう。
    みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

    スタッフ写真