6F ~ 8F リハリビング幸寿

幸寿での暮らしが幸せの原点であることを願って

人は長い人生の中で仕事を退いたとき自分らしく自由気ままに過ごしたいと思うでしょう。「リハリビング幸寿」は、家庭的な温かい雰囲気の中で安心して幸せな時間を過ごせる場所でありたいと願って「幸寿」と名付けました。積極的にリハビリをすることで「元気でいてほしい」「元気になってほしい」が私共の思い!
病院と合築のため、エレベーター1本で3階デイケアや1階の外来受診が安全に効率良く利用でき、ご自分の意志で介護も医療もリハビリも選べ、尊厳のある生活を送ることができます。
「ここに入って幸せ!!」と入居者様に笑顔でおっしゃっていただけることが使命です。入居者様・ご家族様にとって「サービス付き高齢者向け住宅幸寿」にご入居されたことが最も幸せな選択であったと思っていただけるように、スタッフ一同、心を込めてお手伝いします。
施設長
矢倉 美登利

8階フロア案内 特別室4室


屋上庭園
四季さまざまの草花を楽しめほっと一息つける都心のオアシス
プライバシーと静かさを大切にしたフロアー
下駄箱上には季節を感じる飾り物
共有フロアー全体がまるで美術館のような空間
モデルルーム

6階 7階フロア案内


玄関インフォメーション
スタッフが常駐し生活相談受付
共有ダイニング
リビングコーナー
ご家族、入居者様同士でくつろいでいただくスペース
廊下
モデルルーム